大阪ちょっとしたグルメ探訪

大阪中心・たまに他府県

御料理 うみ

 

 

再びみたび神戸づいておりますが、神戸に行ってまいりました(^-^ゞ
DSC_0121
10月末にリニューアルオープンされていた神戸元町が最寄り駅の「御料理うみ」さん。

イタリアンと和の融合がパワーアップされたとか!
なにやら美味しそうな響き~
DSC_0122

DSC_0127
お店の雰囲気はまさに割烹!品のいい落ち着き。
高級なお寿司屋さんのようでもあり、寛げるムードです。

私はなんだか武士の居所と感じてしまいました。傍らに日本刀のように包丁を置いておられたので!
料理人にとって包丁は武士の刀みたいなものかな、って。

それはさておき、
いただいたのは12000円のコースです。
まずはうみの宝石箱~
DSC_0004_4
わ~美しい!まさに宝石箱!
DSC_0002_8
中も綺麗。
DSC_0008
一番下に生うにパンナコッタ。
パンナコッタってお菓子でしか聞いたことない!
すっごいなめらかで臭みのないミルキーさ。上に蒸しアワビ&いくら。
いくらもウニもお口の中でトロっとして全然磯臭くない!
アワビ柔か~


お次は前菜盛り合わせ
DSC_0010_2
~内容~
丹波黒エスプレッソ煮
銀杏の自家製塩山椒ジェノベーゼ
牡蠣のトマト山椒煮
紅はるかのきんとん
でんすけアナゴの炙り自家製生カラスミ
羊羮まぐろと紅ズワイがにレモンの香り
生麩
DSC_0018_3

DSC_0023_1
シェフの創意工夫&チャレンジ精神が凄いなって思います。
なんといってもびっくりしたのが黒豆のエスプレッソ煮!
お正月のおなじみ、黒豆が!甘くておいしくてそのままエスプレッソも味わえる。
汁全部飲んでしまいました。
毎日焼いておられるという自家製パンにつけて食べても美味しいです。
通販でも買えちゃう。→https://umikobe.com/

銀杏には自家製山椒が添えられています。
銀杏でっかいなぁ。塩気とオリーブオイルの味かな?山椒辛すぎなくていい感じ。

DSC_0030_4
相生の牡蠣~イタリアンみたいなトマトソースみたいな!
これが和とイタリアンの融合なのね。
DSC_0034
右側が伝助アナゴ。乗ってる
カラスミも自家製。
アナゴ香ばしくて皮の弾力が凄い。
これもとっても美味しい!
生麩は裏にアンチョビとチーズなど塗ってあって凝ってます。

左側が羊羹まぐろ。まぐろが本当に羊羹っぽい歯応えなことにびっくり。
もっちりとういろうのような・・・
しっかり味が染みてて美味しい。普通にまぐろと思って口に入れたらびっくりしますよ。
カニももちろん美味しい。

DSC_0032
きんとんは甘さ控えめでただ甘いんじゃなくてそんなに主張しないけど
香辛料のような味がほんのりしている気がしました。
隠し味がありそう・・・

そしてこれもびっくり!バルサミコのサバ寿司しょうがのピクルス
DSC_0037_1
お酢の代わりにバルサミコなんですね~
しょうがハーブみたいな匂いがしました。
オリーブオイルが効いててやっぱり和のようでイタリアンなんだなぁと。
サバが分厚くて香ばしさがあり食べ応えある。お米が一粒一粒しっかり独立して味わえる。

トマトの茶碗蒸し仕立て
DSC_0047

DSC_0053_1
トマトたっぷり茶碗蒸しにはでっかい車エビが入ってる!
トマトに熱を加えると美味しいから出汁も出て美味しいんだろうなぁ。
茶碗蒸しにトマトって荒業に思えたけど融合してるなぁ。
トロットロ。美味しい。

さわらの炭火焼きピスタチオソース
DSC_0062
さわら炭火焼きにピスタチオペーストソースがかかってて、ガーリックとピスタチオの煎ったのが
乗せられてて、めちゃ香ばしいいい香り!
ソースが猛烈に美味しくて、瓶詰めでほしいくらい。
アワビとかのキモを食べているような旨味のある濃厚さ。
ソース残すのもったいないから自家製パンで余すところなく食べました!

自家製パン
DSC_0141
パンは自家製毎日焼いてはるそうです。
自家製のものが多くて、超お忙しそうです。
パンは冷めててもフワフワ~!小麦のいい匂いがして、フォカッチャの柔らかい版みたいな感じ。
パンも通販してはります。

箸休めのどら焼きも毎日焼いてはるそうです。
DSC_0066_1

DSC_0076_2

DSC_0084_1
間にフォアグラが挟まってます。
フォアグラはキャラメリーゼされていてお菓子みたい。生地も甘いのです。
カステラの下のザラメみたいなザリザリ感がした。
季節で変わるジャムが添えられていて、この日はデザートワインで煮たリンゴ。
ジャムは酸味が強めでした。フォアグラの脂をさっぱりさせてくれるかも!
それとまろやか塩。


パスタ~たら白子のすりながしパスタ~
DSC_0087
自家製カラスミの乗ったパスタ。
鱈の白子のパスタ!台湾の幻の香辛料、マーガオが使われているんですって。
優しい海の匂いがするパスタです。

和牛炭火焼き本わさびとオイル香草塩
DSC_0094

DSC_0095
黒毛和牛炭火焼きに添えられているのは塩、おろしわさび、ローズマリーなど香草のペーストですって。
お肉柔らかい!小細工なし、素材そのままで美味しいって感じです。

〆の土鍋ごはん
DSC_0104
時間をかけて蒸らして、目の前で混ぜてくれます。
立ち上る湯気と香りがたまらんです。
だいたいはレモンが使われていて、たまにスダチになったりするそうな。
スダチ版も食べてみたいな。
最初にご飯を炒めて炊いておられるそうです。ピラフっぽいのかな。
DSC_0109

DSC_0110_1
セコガニとレモンの乗ったご飯にオリーブオイルをかけて蒸らして食べます。
レモンは国産で皮のまま食べてもオッケー!という安心感!
ご飯にレモンが合うなんてーていうか、皮まで食べるなんて~~~
まるで野菜のように違和感なく食べられます。
爽やか~!
蟹の玉子?が美味しい沁みる味です。

デザートは柿のティラミス抹茶の麩とともに
DSC_0121 (1)
柿のティラミスにはこれまた自家製ドライ柿が乗ってます。柿の甘さはアップしている!
ムースみたい。冷たすぎず優しい。
下に麩に抹茶染み込ませたものが隠れています。
ここにも和とイタリアンの融合!

DSC_0127_1
コーヒーカップは有田焼。
DSC_0142
黒豆お持ち帰り時はこんな感じで。

お店の情報
18時~20時半
前日までの完全予約制
日曜日がお休みであとは不定休だそうです。

ホント、凄いからぜひ行ってみてください!

御料理 うみイタリアン / 三宮駅(神戸市営)元町駅(JR)県庁前駅
夜総合点★★★★ 4.5