大阪ちょっとしたグルメ探訪

食べログキッドちゃんで大阪キタじゃーなるインコ溺愛隊員キッドちゃんのブログ

カルビーラブJPN企画、滋賀の味は『ポテトチップス サラダパン味』2019年9月23日(月)発売!

 

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区代表取締役社長兼CEO:伊藤 秀二)は、滋賀県長浜市にある昭和26年創業の「つるやパン」の名物パンである「サラダパン」の味わいを再現した『ポテトチップス サラダパン味』を数量限定・期間限定で2019年9月23日(月)、滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山(6府県)で発売します。また、カルビーアンテナショップでも随時、販売予定です。商品は無くなり次第終了となります(11月上旬終売予定)。

【開発経緯】
カルビーは、47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「♥ JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクトを発足し、2017年度、2018年度に47都道府県それぞれの地元の味を再現したポテトチップスを、数量限定・期間限定で発売しました。3年目となる2019年度も、3回(第1弾、第2弾、第3弾)に分けて47都道府県の味のポテトチップスを順次発売します。
2019年度の第1弾となる滋賀の味『ポテトチップス サラダパン味』は、地元を愛するお客様からインターネット上で募集した味案をもとに、滋賀県庁にて地元を愛する皆様と一緒にワークショップや試食会を行い、味やパッケージを決定しました。お客様からは、2017年度の「鮒ずし味」、2018年度の「近江牛ステーキ味」に続く味案として、「近江ちゃんぽん味」「バームクーヘン味」等のアイデアも出されましたが、ポテトチップスとの相性や実現性を考え『サラダパン味』に決定しました。
 

【商品特長】
昭和26年創業の「つるやパン」は、地元で愛される町のパン屋さんです。「サラダパン」は、昭和35年におにぎりの代わりになるパンとして、コッペパンにキャベツの千切りとマヨネーズを挟んだのが始まりです。それから、おいしく日持ちがするようにと改良を重ね、マヨネーズで和えた刻みタクワン漬けをコッペパンに挟んだ今日のサラダパンになりました。
本商品は「つるやパン」様に監修いただき、ポテトチップスなのにふんわりコッペパンの風味が感じられ、‟マヨネーズで和えたタクワン漬け”という「サラダパン」ならではの味わいに仕上げました。
パッケージには、県のイメージキャラクター「キャッフィー」とイナズマロックフェス公式キャラクター「タボくん」が揃って登場。「滋賀の味」の‟滋”の字にイナズマフォントを使用しています。

【開発担当者のコメント】
商品化にあたり、「サラダパン」の製造元のつるや様に監修して頂きました。「サラダパン」とは、ふっくらしたしたコッペパンにタクワンのマヨネーズ和えが挟まったもので、パンのやさしい味とタクワンの塩気・シャキシャキ感、マヨネーズのコクが一度に楽しめます。つるやパン様はタクワンに強いこだわりを持たれており、理想のぬか漬けの味を再現するのに非常に苦労しました。また、パンの味も感じられるように味のバランスを調整しました。
テレビ・雑誌でよく紹介される滋賀県ソウルフード「サラダパン味」をぜひお楽しみ下さい。
 

9月12日、滋賀県庁にて知事表敬を行いました9月12日、滋賀県庁にて知事表敬を行いました


【商品概要】
商品名:ポテトチップス サラダパン味
内容量、エネルギー:55g、304kcal
JANコード:4901330536916
価格:オープン(想定価格 税込み130円前後)
発売日:2019年9月23日(月)
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。
販売エリア:滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山
アンテナショップ:新千歳空港店・西武所沢店・ペリエ千葉店・原宿竹下通り店・東京駅店・
海老名SA店・ジェイアール京都伊勢丹店・ららぽーとEXPOCITY店・心斎橋店・
神戸ハーバーランドumie店・広島駅店・HAKATA店・沖縄国際通り
 
 


◆いろんなブログのランキングが見れるよ◆
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
フードライターランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル 食べログ グルメブログランキング